Yahooショッピングへ出店しました!

実は少し前から、我社もYahooショッピングへの出店に向けて少しずつですが日々準備を進めてきました。
なにぶん初めてのことで、ショップの設定等にかなり時間がかかってしまいましたが、ようやく”西の京山口からみずほ屋ヤフー店”を開店することができました。

まだまだ開店したばかりで改善できるところが多くあると思いますが、お客様からの声を参考にしながらより良い店作りを目指していきたいと考えています。

是非一度覗いて頂き、アドバイスなど頂けると幸いです。

⇓⇓ご来店お待ちしております⇓⇓

西の京山口からみずほ屋ヤフー店

来年の米作りに向けて

早いもので令和2年ももうすぐ終わりを迎えようとしています。

今年もお世話になったJAさんへ年の瀬のご挨拶に回っているのですが、やはりどこに行ってもウンカ被害でまいったという話題ばかりです。

来年の令和3年産の米作りにおいては、トビイロウンカに効果の高い施用剤を農家さんに向けて案内していくとのことですので、まだ知らないという米農家の皆さんは是非JAさんへ問い合わせてみてください。

山口県の作況指数は73でした。作況指数90で“著しい不良”とされるのに、それを大きく下回る数字となっています。農家さんにとっては非常に苦しい結果となってしまいましたが、山口米をメインに販売している我社としても、とても苦しい状況に直面しています。

来年は、山口米がたくさん獲れすぎて困るくらい大豊作になることを願うばかりです。

学生さんがインターンシップに来ました

9月、山口県立大学の学生さんが、弊社にインターンシップに来てくれました。

1週間という短い期間ですが、各部署の職員に同行し、話を聞いたり日々の業務を見学して帰りました。

写真は農事組合法人高岳さんの作業場を見学させて頂いている様子です。

我々の日々の仕事が、学生さんの目にどう映ったのかはわかりませんが、今後の就職活動に役立ててもらえると嬉しく思います。

我々も社会人として誰に見られても恥ずかしくない立ち振る舞いや業務にあたる姿勢などを見直す良い機会となったと感じます。

今年の新米を炊いてみました!

本日、本社の台所にて、今年の新米を炊いてみんなで食べてみました。

山口県産コシヒカリと徳島県産コシヒカリを同じ条件で炊いてみて、食べ比べてみました。

山口の方が甘みが強くて美味しいという人もいれば、徳島の方がねばりがあって美味しいという意見もありました。

ごはんは人によって好みが大きく分かれるものなので、そういった結果になったものと思われます。

総じて、今年の新米も変わらず美味しくできています。

まだまだ早場米のコシヒカリの刈り取りが始まったばかりで、これから”ひとめぼれ”や”ヒノヒカリ”といった品種が順々に刈り取りとなっていきます。

今後も天候に恵まれ、美味しいお米が出来る事を祈るばかりです。

令和2年度稲刈り体験は中止になりました。

毎年開催している稲刈り体験について、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から中止となってしまいました。

既に募集締め切りから参加者も決定したところだったので、非常に残念でなりません。

来年こそは無事に開催できることを願うばかりです。

※写真は昨年の長門市俵山で行われた穂垂米稲刈り体験ツアー際の写真です。みんな楽しそうです。